アットベリー

 

アットベリーは黒ずみ改善効果のある薬用クリームであり、医薬部外品に該当します。陰部にも使えるという事で、話題になっています。

 

3段階のケアで黒ずみを改善

 

皮膚が黒ずむ要因は外部と内部にあります。アットベリーには、外部と内部から黒ずみをケアして、さらに上部からベールでカバーしてくれるというメリットがあります。まず、オリゴヒアルロン酸や浸透性コラーゲン等の美容成分をナノ化した事により、分厚くなった角質層にも行き渡りやすくなっています。

 

そのため、きちんと角質層の中で成分が効果を発揮してくれます。これが「内部からのケア」です。そして、高分子ヒアルロン酸が「外部からケア」してくれます。高分子ヒアルロン酸は、皮膚の表面に長い時間キープされ、外部からの刺激を受けた皮膚にアプローチしてくれます。

 

また、エラスチンとセラミドが上部からベールでカバーするように効果を発揮し、外からのダメージから皮膚をしっかりガードしてくれます。これが「上部からのケア」です。この3段階のケアは、アットベリー独自の手法です。これにより、皮膚が透明になっていってくれるはずです。

 

内と外から包み込み黒ずみ解消↓↓
薬用アットベリー

 

アットベリーの含有成分

5種の美白成分が含有されています。

 

エイジツ抽出液

美白作用と、肌細胞を活発化させる効果があります。これによって、皮膚の荒れを防ぐことが可能になります。

 

トウキ抽出液

メラニンの発生をブロックする作用があります。さらに、保湿、消炎、血流良化、抗炎症作用もあります。

 

甘草フラボノイド

甘草の別名は「生薬の王」です。美白作用はビタミンCの27000パーセントもあると見られており、メラニンの発生を促進させてしまうチロシナーゼ酵素の動きをブロックする事が可能です。この働きによって皮膚の黒ずみのエスカレートを抑制する事が叶いますし、新規の黒ずみも防止する事が可能です。

 

グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kは、1つ前の漢方薬の甘草にも使用されている生薬の根っ子に含有されています。皮膚の炎症をブロックする作用がありますし、消炎効果もあるので皮膚のキメも良くなっていくはずです。健全な皮膚を保つことができそうですね。

 

プラセンタ

新陳代謝を向上させる作用があります。黒ずみの要因となるメラニンを多量に含有した角質を、皮膚の表面に残存させることなく、外に出す事が可能です。これら以外にも、アラントイン、トレハロース、エラスチン、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドといった6種の保湿成分が入っています。

 

また、ワレモコウ抽出液、ニンジン抽出液、クララ抽出液、シャクヤク抽出液、アロエ抽出液といった5種の植物成分も入っています。そして悪臭防止成分である、自然のビタミンE、クワ抽出液も含有。ビタミンEには皮膚のターンオーバーを安定させる効果もあります。

 

 

低刺激だから安心

 

皮膚が過敏でない方でも陰部に使うものに関しては、注意を払いたいものです。その点、アットベリーには、パラベン、アルコール、鉱物油、UV吸着材、石油系統界面活性剤、シリコン、着色料等、皮膚へのダメージになるものが全く入っていないので安全です。塗布後にピリピリ感に襲われるような事もありません。

 

さらに、我が国の工場で厳格な水準の下で、徹底的に品質管理が成された上で作られていますから、本当に万全です。

 

 

安く購入するには?

まず、薬局等では買えないので気を付けましょう。オフィシャルサイトの定期コースならば、安く入手できます(2割引き)。代金引き換え決済料、発送料が0円で、続けていく事で最大4割引きで買えるようになります。

 

また、2回目からは配送サイクルを自由に調節する事も可能です。そして、6か月間の返金保証制度があるので、皮膚にマッチするかどうか心配な方にもお勧めです。

 

内と外から包み込み黒ずみ解消↓↓
薬用アットベリー